制度・環境・文化

制度・環境・文化Culture

休暇について

休暇について

お子様の体調不良や家庭の事情などで急に休まなければならない時でも大丈夫!
皆で協力する体制が整っています。

【有給休暇】
令和4年度の園別年間平均取得日数は下記の通りです。

栴檀保育園   9.6日
旭が丘保育園 11.1日
鼓ヶ浦保育園  8.4日

【産前産後・育児休業】
入職1年後から取得可能です。
出産後も働ける環境が整っています。

【年末年始休暇】
12月29日~1月3日

【特別休暇】
慶弔休暇
介護・看護休暇


正規職員転換制度について

正規職員転換制度について

パート職員の方も、頑張り次第で正規職員を目指すことが出来ます。

・実績 令和4年度 2名 

(1)心身ともに健康であり、意欲があること
(2)勤続年数が6ヶ月以上であること
(3)転勤を伴う異動に応じることができること
(4)理事長の推薦があること

※(3)の転勤とは、鈴鹿市内に3つある保育園の事です。
【栴檀(せんだん)保育園】の特長

【栴檀(せんだん)保育園】の特長

園の周りには、田畑がたくさんあり、自然に恵まれた所です。
アイナシで有名な府南寺もすぐそばにあり、春はお花見をしながらお散歩にも出かけます。
秋にはいもほりを楽しんだり、近くの消防署に行っては消防車や救急車を見せてもらったりと、地域の人に見守られながら、家庭的な雰囲気を大切に保育をしています。
【旭が丘保育園】の特長

【旭が丘保育園】の特長

旭が丘保育園は、昭和40年7月1日に開園し、54年の歴史とともに子どもたちの成長を見守ってきました。
開園当時は、「旭ヶ丘保育園」として 鈴鹿市中旭が丘1丁目2-29にありましたが、近隣が宅地化され、園児も増え、手狭になってきたことと園舎の老朽化、そして何より子どもたちがのびのびと過ごせるようにとの思いが重なり、平成31年4月に現住所(鈴鹿市中旭が丘3丁目14-18)へ移転しました。地域の方々に親しみをもっていただけるよう表示を「旭が丘保育園」に変更しました。
園舎は東向きで日当たりも良く、園内には木のぬくもりが至る所に感じられます。
広い園庭でのびのびと過ごす中でたくさん体を動かして遊んだり、異年齢の交流も自然にとれていて、大きい子が小さい子におもちゃを貸したり、やさしくお世話する姿がみられたり、にぎやかな声が響いています。
また、園から歩いて10分程のところには大きな公園もあり、散歩に出かけては遊具で遊んだり、虫を捕まえたりしています。地域の方々に声をかけていただき、見守られながら元気に過ごしています。
【鼓ヶ浦保育園】の特長

【鼓ヶ浦保育園】の特長

国道23号線堀切橋北詰より東に300メートル程入ったところにある青い屋根が目印の園舎が当園です。園庭には大きな船の遊具、また夏ミカンや栗の木などの自然にも恵まれ、春にはうぐいすのきれいな鳴き声に癒され、夏にはセミの鳴き声がとてもにぎやかです。
子どもたちは広い園庭で、のびのびと元気いっぱい遊んでいます。園庭からは近鉄線の子どもたちの大好きな「しまかぜ」「ひのとり」「アーバンライナー」がよく見え、手を振っています。また、少人数ならではの家庭的な雰囲気の中で地域の方や、異年齢児とのふれあいを通して思いやりの心を大切に保育しています。
【保育士に聞いた、当園で働く魅力】

【保育士に聞いた、当園で働く魅力】

・先輩方から優しく丁寧に教えていただけるので、とても働きやすいです。(旭が丘保育園入職1年目)

・園児定員が70名と少なく、子ども一人ひとりと向き合えます。(鼓ヶ浦保育園入職1年目)

・残業も月10時間以下でプライベートも充実しています。(旭が丘保育園入職5年目)
このエントリーをはてなブックマークに追加